未来デザイン塾

お問い合わせはこちら

YUKINOの未来デザインブログ

おうちdeプチ開業のメリット③いつでもできる

働き方デザイン 

≪あなたの毎日が楽しくなる働き方デザインブログ≫

ご覧いただきありがとうございます!未来デザイン塾講師のYUKINOです。

こちらでは「おうちdeプチ開業」や「働き方デザイン塾」に関するお話をお伝えしていきます。<毎週金曜日更新>

就職や転職、結婚や子育て、リストラや事故、病気、そしてご家族の介護など様々な転機や出来事があっても自分らしく働く、そんなあなたになってもらうために様々なお話をさせていただきます。

あなたの毎日をどんどん楽しくしてくださいね!

 

第3回は「おうちdeプチ開業のメリット③いつでもできる」です。

ワガママな働き方もOK

働く意欲があっても家庭の事情で働ける時間が限られたり、働ける場所を探したら車で30分もかかるところで往復1時間もかかり働ける時間が少なくなる、などいざ働こうと思った時に効率よく働けない場合があります。


でも自分のおうちでお仕事すれば、通勤時間というロスをなくし更に自分の予定に合わせて自分らしく稼ぐ、楽しく暮らすことができます!


そんなあなたになってほしくて、私なりにご提案しているのが「おうちdeプチ開業」です!


ということで、引き続き「おうちdeプチ開業」をお勧めする理由をお話ししていきますね。


今回は「③いつでもできる」です。


自分でお仕事をするということは、すべて自分で決められるというメリットがあります。逆に、すべて自分で決めなくてはいけないというプレッシャーもあったりしますが、すべて自分でコントロールできるメリットの方がかなり大きいです。


例えば、ワガママと思えるような次の条件でもしっかり働けます。



  1. 毎日働ける時間が違う

  2. 午前と夕方に働きたい

  3. 用事のある日は働く時間を短くしたい

  4. 沢山働きたい日とそうでない日がある

  5. 沢山働きたい季節とそうでない季節がある

  6. 好きな日に休みたい

  7. 家事と両立したい

  8. 予定がいろいろ変わる…などなど


正社員や契約社員、パートやアルバイトなどでは、とてもこれらの条件で働けるところはありませんよね。


プライベートも仕事も充実!

でも、「おうちdeプチ開業」なら全部叶います!


お仕事する時間も、受付時間や1日の受付人数など、全て自分でコントロールできるので、自分が稼ぎたい金額との兼ね合いを考えながら、自由に働けます。


例えば、私のサロンは朝10時から夜10時までの12時間営業となっていますが、こんなふうにお仕事の時間を調整できます。基本的に受付人数は1日2~3人と決めた場合。


(しっかり働きたい日)


朝、午後、夜と3人のご予約受付をして、お客様の合間に昼食や夕食を取り、1日しっかり仕事する。


(ある1日)


午前中にお墓参りに行くので受付は13時以降にし、受付人数は2人までにする。


13時と17時にご予約入ったので、その日はもう受付終了。


夜は20時にはお客様は終わるので、食事の後24時間営業のジムに行く。


(別のある日)


月末で所用が多い日。朝10時と夜8時にご予約が入ったので、受付終了にする。


午後に郵便局や銀行、ちょっとした買い物などの用事を片付けにでかける。


(また別のある日)


1泊2日ででかけるが、2日目の午前中には用事が済むので、午後には帰宅し16時以降にご予約を受け付ける。


お子様がいらっしゃる方は、出かける…というのをお子様の用事に置き換えてみていただけたらいいかもしれません。


ほんの一例ですが、かなり自由自在にお仕事と自分のスケジュールを決められます。


もちろんお仕事なので、基本お客様を優先するのですが、お客様のご予約が入る前に自分の予定を入れる、ご予約入った状況で自分の用事を決める…ということが容易です。


それもこれもおうちでお仕事しているから、自分の予定とお仕事の予定をすり合わせやすいんですね!また、お仕事のちょっとした合間にプライベートの予定を片付けることも簡単です。


私もおうちでお仕事をし始めてから、この便利さに気が付きました。プライベートもお仕事も充実して、本当にお家で仕事ができて良かった!と実感しています。


まとめ

いつでもできる理由は、おうちで自分の生活スタイルに合わせて働く時間を決められるからですね!


いつでもできる「おうちdeプチ開業」のお話、まだまだ続けていきますので、次回をお楽しみにしてください!


「働き方デザイン塾」では、「自分らしく働く」方法をいろいろな形でご紹介していきます。


ぜひこれからも、ここのブログをチェックして、毎日を自分らしく楽しんでくださいね!


 


最後までお読みくださりありがとうございます。


ご質問や「こんなこと知りたい!」などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!


ページトップへ戻る