未来デザイン塾

お問い合わせはこちら

YUKINOの未来デザインブログ

「おうちdeプチ開業」とは

働き方デザイン 

≪あなたの毎日が楽しくなる働き方デザイン塾ブログ≫

 

ご覧いただきありがとうございます!未来デザイン塾講師のYUKINOです。

 

こちらでは「おうちdeプチ開業」や「働き方デザイン塾」に関するお話をお伝えしていきます。<毎週金曜日更新>

就職や転職、結婚や子育て、リストラや事故、病気、そしてご家族の介護など様々な転機や出来事があっても自分らしく働く、そんなあなたになってもらうために様々なお話をさせていただきます。

あなたの毎日をどんどん楽しくしてくださいね!

 

第3回はずばり「おうちdeプチ開業とは」です。

働き方の選択肢を増やす

未来デザイン塾は、特に女性が人生のいろいろなステージに立った時に、自分らしく生きるために必要なことをお伝えしていきたいと思っていますが、その中で「自分の働き方」についてはとても重要なことだと思っています。なぜなら、自分らしくいるためには、お金が必要だからです。というより、お金の不安がない状態が必要なんですね。


自分の生活のために、子育てのために、親の介護のために…


生きている限りお金は必要な世の中ですし、楽しく生きるためにもお金が欲しいですよね!そして、できたら苦労なくお金を稼ぎたい…そう思う方が多いと思います。


でも、学歴などが理由で採用されない…


就職できたと思ったらブラック企業で身も心もボロボロ…


子供が保育園に入園できないので働きに行けない…


せっかくキャリアを積んでいたのに親御さんの介護のために早期退職…


などなど、働こうとした時、働き始めてからも様々な苦労があります。そもそも働きに行ける状態ではない…なことも増えてきました。


どこかに働きに行かなくちゃ…


働こうとした時に、選択肢はその「雇われる」こと1つしかないと思っている方が圧倒的に多いようです。


おうちdeプチ開業とは

しかし、「働く」というのは「会社やお店に雇われる」ことだけではありません。自分で仕事を作って働くという選択肢もあるんです。つまり、起業ですね。


でも、「起業」と書くとなんだかすごい大事業のように感じてしまいますよね。大事業だと思うから、自分には縁がない、自分には無理、という心理が働いて選択肢から消してしまうのだと思います。


確かに、世の中にたくさん出回っている「女性も自立を応援します」なサイトや情報は、株式会社○○代表取締役の女性が、主婦から始めてここまで会社を大きくできました!今は第一線で活躍しています!と見本を見せてくれていることが多いと思いますが、「いやそこまで頑張るつもりないし。」とか「自分が社長とか絶対無理」と思う方が多いと思います。


そういう方には、自立や起業は「絵に描いた餅」にしか見えなくて、「やっぱり私はどこかに働きに行くくらいしかできない。」と思ってしまいますよね。


でも、自分で仕事を始めるということはもっと気軽なことなんです!そして、始めたら大きくしなくてはいけないことなどなく、地道に小さく続けるだけでもいいのです。また、始めた仕事をやめたいときも無理なく気軽にやめていいんです。


そう、「おうちdeプチ開業」とは、気軽に始めて小さく続けて、その時自分に足りるだけお金を稼ぐ、十分働いたと思ったら気軽にやめることもできる、そんな働き方のことなんです。


もちろん、開業して頑張って勉強して大きくしていき、大企業になりお金持ちになる…という道にも進めます。「おうちdeプチ開業」は、その先の選択も自分でできるのです。


まとめ

長い人生のうち、会社に勤める時期、近くのコンビニでパートで働く時期、自宅で開業する時期、などいろいろな働き方があってもいいと思うのです。


 


その時その時、自分に一番あった働き方をする。その選択肢の一つに「おうちdeプチ開業」を入れませんか?


 


こちらでは「おうちdeプチ開業」のプロが、心を込めて「おうちdeプチ開業」のノウハウを惜しみなくお伝えしていきます。


リアル講座もありますので、ぜひこれからも楽しみにしていてくださいね!


 


「働き方デザイン塾」では、「自分らしく働く」方法をいろいろな形でご紹介していきます。


ぜひこれからも、ここのブログをチェックして、毎日を自分らしく楽しんでくださいね!


最後までお読みくださりありがとうございます。


ご質問や「こんなこと知りたい!」などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!


ページトップへ戻る