未来デザイン塾

お問い合わせはこちら

YUKINOの未来デザインブログ

自分らしく働くこと

働き方デザイン 

≪あなたの毎日が楽しくなる働き方デザイン塾ブログ≫

 

ご覧いただきありがとうございます!未来デザイン塾講師のYUKINOです。

こちらでは「おうちdeプチ開業」や「働き方デザイン塾」に関するお話をお伝えしていきます。<毎週金曜日更新>

就職や転職、結婚や子育て、リストラや事故、病気、そしてご家族の介護など様々な転機や出来事があっても自分らしく働く、そんなあなたになってもらうために様々なお話をさせていただきます。

あなたの毎日をどんどん楽しくしてくださいね!

 

第2回のテーマは「自分らしく働くこと」についてです。

楽しく働くためには

第1回のブログで、「自分らしい」とは「自分がとても楽になること」というお話をしましたので、「自分らしく働く」というのは「自分がとても楽に働く」ことになるでしょうか。


この場合の「楽に働く」は短い時間、簡単な仕事をしてお給料をもらう、というような「楽をする」ことではありません。


 


「自分がとても楽しく働く」という意味です。


 


楽しく働く方法はいろいろありますし、「楽しく働く」の意味も人それぞれだと思います。


好きな仕事をする。好きな人と仕事をする。


やりがいを感じる仕事をする。お給料のいい仕事をする。


定時で帰れる仕事をする。週休2日の仕事をする。


職場の人間関係がいい仕事をする。綺麗なオフィスで仕事をする。


中には、頑張ったら頑張っただけ出世できる仕事や、


綺麗に着飾ることができる仕事、海外出張ができる仕事などが楽しいと思う人もいるかもしれません。


よくみたら、これ全部できたらとても楽しそうですよね。(笑)


 


でも、どんな条件よりも優先する「楽しく働く」方法は、「自分が選んだ仕事」をすることではないでしょうか。


「自分で選んだ仕事」ということは、


・自分の好きな仕事


・自分のやりたい仕事


・自分ができる仕事


・自分の性格に合った仕事


・自分の条件に合った仕事


のいずれか又は複数、あるいは全部だと思うので、すでにその時点で楽しく働ける可能性が高いですよね。


こう書くと「自分で仕事を選べる世の中じゃない。」「どんな仕事を選んだらいいか分からない。」「そもそも仕事なんて楽しくない。」という方もいらっしゃると思います。


「雇ってもらえただけで恩の字だ。」


「取り合えず正社員になれただけラッキー」


「仕事は楽しくなくても毎月給料をもらえるだけマシ」


そんな風に思っている人も多いかもしれません。


自分で仕事を選べない理由

でも、世の中には自分で仕事を選んで、楽しく働いて稼いでいる人もたくさんいます。


では何故自分で仕事を選べる人とそうでない人がいるのでしょうか?


 


それは、「仕事の選び方」を誰も教えてくれないからです。


小学校から大学に至るまで16年以上学校に通っても「自分の仕事の選び方」を教えてくれる授業はありませんよね。その上、日本では学校卒業と同時に就職するというシステムなので、何も知らないまま就職活動をして働き始めてしまいます。


ですから、大多数の人が自分で仕事を選べない、むしろ会社から選ばれないと働けないというのが現状です。


中には、本能的に自分で好きな仕事をしてる人や、あれこれ自分で学んでるうちに気づいて選んだ仕事をしている人、たまたま就職した先が自分に合ってたという人などがいて、その人達は自分らしく働けているんですね。


まとめ

自分らしく働きたいと思うのであれば、自分で選んだ仕事をするようにしましょう。


自分で仕事を選ぶ方法はこれから順次お話ししていきますね!


 


「働き方デザイン塾」では、「自分らしく働く」方法をいろいろな形でご紹介していきます。


ぜひこれからも、ここのブログをチェックして、毎日を自分らしく楽しんでくださいね!


最後までお読みくださりありがとうございます。


ご質問や「こんなこと知りたい!」などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!


ページトップへ戻る