未来デザイン塾

お問い合わせはこちら

YUKINOの未来デザインブログ

頭痛は治らない…は本当?

健康デザイン 

≪あなたも大切な人も元気になる健康デザイン塾ブログ≫

 

ご覧いただきありがとうございます!未来デザイン塾講師のYUKINOです。

こちらでは「健康デザイン塾」に関するお話をお伝えしていきます。<毎週水曜日更新!>

自分で健康になりたい、いつまでも健康で美しくいたいという方、またご家族や身近な人を健康にしたい癒したいという方に、学校では教えてくれない身体や健康の知識やちょっとしたケアの方法などをご紹介していきます。

今まで聞いたことのないお話もあるかと思いますので、楽しみにしてくださいね☆

あなたもあなたの大切な人もどんどん元気になっていきましょう!

 

第3回のテーマは「頭痛は治らない…は本当?」です。

痛みのメカニズムとは

頭痛は一生治らない…


そう思っている方も多くいらっしゃるようですが、実はそんなことはありません。


 


なぜなら私のサロンでは、沢山のお客様が長年の頭痛のお悩みをすっきりしているからです。その方法とは、ずばり「リンパマッサージ」です。


なぜ、リンパマッサージで頭痛が楽になるのか、その理由をお話ししますね。


 


リンパというのは、私たちの体の基本的な機能で、おもな働きは2つです。



  • 免疫機能

  • 排泄機能


風邪をひくと、耳の下のリンパ節(リンパ腺)が腫れる…などと聞いたことはありませんか?体内に入り込んだ細菌をやっつけるため、免疫細胞(NK細胞やリンパ球など)を作りだしているのがリンパ(リンパ系システム)です。


 


しかし今、頭痛にとても関係深いのは、「排泄機能」のほうです。


リンパは、細胞から出る老廃物や体外から入ってくる不要物、細菌の死骸や余分な栄養素などを、体外へ運び出す働きがあります。


これが、リンパの排泄機能なのですが、このためにリンパはリンパ管という管を流れていきます。ところが、このリンパ管が曲者で、私たちが体を動かさないとリンパが流れにくいという仕組みになっているのです。


 


現代生活はどうしても運動不足になりがちです。運動不足でリンパが流れない=老廃物等が溜まるんです。


そして、老廃物等が溜まることで、コリやむくみが起きるんですね。更にコリやむくみのせいで更にリンパの流れにくくなり、老廃物等が溜まります。


実は、その溜まった老廃物等が末梢神経を圧迫して、痛みが起きているのです。


これは、痛みのメカニズムとして、本やインターネットで調べてもらえばすぐ分かることです。


 


つまり、溜まった老廃物等=痛みの原因 となります。


まとめ

なので、まず痛みが起きる原因=溜まった老廃物等をケアすることから始めましょう。


 


正しいケアをすれば、頭痛が治らない…ということにはなりません。


頭痛以外のお悩みも同じです。正しいケアを知っていきましょう。


 


最後までお読みくださりありがとうございます。


ご質問や「こんなこと知りたい!」などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!


ページトップへ戻る