未来デザイン塾

お問い合わせはこちら

YUKINOの未来デザインブログ

リンパケアはしなくちゃ損!

リンパケアセラピスト 

≪あなたの人生を豊かにするバランスリンパ塾ブログ≫

 

ご覧いただきありがとうございます!未来デザイン塾講師のYUKINOです。

こちらでは「バランスリンパ塾」に関するお話をお伝えしています。<毎週月曜日更新!>

リンパの話、施術の話、スクールの話、またお身体に関する話など忌憚なく書いていきますので、ぜひお読みくださり、あなたの人生を豊かにしていってくださいね!

今回は「リンパケアはしなくちゃ損!」というお話しです。

リンパケアは意外と簡単

今までのブログで、リンパが体にとても大事な身体の流れで、その流れをよくするリンパケアは一生役に立つというお話をさせていただき、少しリンパケアのことを分かっていただけていたら嬉しいです。

でも、もしかしたら「リンパケアってなんだか難しそう。」って思ってる人も多いかもしれませんね。

 

実は、リンパケアって意外に簡単なんです!

なぜかというと、リンパは元々身体を流れるようになっているからです。むしろ、流れることがリンパの役割の一つなので、「流れを良くしようとすればすぐ流れる」という特徴があります。

では、流れを良くしようとしたらどうしたらいいか?ですよね。

 

当サロンのリンパケアは、ドイツ医学に基づいていますが医学に基づくというだけで小難しい感じがしますよね。

でも、身体の仕組み実はとてもシンプルです。

本当は非常に高度で複雑で深淵でまだまだ人間の科学ではまだまだ解明できていないのですが、非常に高機能な機械は理論を知らなくても使い方は簡単なのと一緒です。

スマホの仕組みは知らなくても、皆様スマホを使いまくりですよね!(笑)

○○するだけでリンパケア

なので、リンパケアも実はとてもシンプルです。

では、流れを良くしようとしたらどうしたらいいか?ですよね。

医学上、リンパが流れる要因は2つです。

①筋肉の動き

②外圧

つまり、①は身体を動かすこと(運動とはちょっと違います。)②は体に圧をかけること、この2つの理由でリンパ液が流れるんです。

リンパケアはこの②の外圧でリンパが流れるという仕組みを利用したケアになります。

つまり、身体に圧をかける。

それだけのケアで、リンパの流れがよくなり、前回のブログでもお話しした通り、流れやすいゴミはすぐ流れてしまうんです。

昔から「手当」という言葉がありますが、手を当てることで圧がかかります。

痛いところ、気になるところに手を当てるだけで、実はリンパケアができてるんですね!

まとめ

とてもシンプルで誰でもできるリンパケア、しなくちゃ損です!やらなきゃもったいないです!

今すぐリンパケアを始めましょう!

 

もちろん、より効率よく効果的にリンパを流れるようにするのが、プロの行うリンパケアです。

身につけたら一生もののリンパケアの知識と技術!

ぜひ、リンパケアを身につけて、ご自分だけでなく周りの沢山の人の健康を守りましょう。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ご質問や「こんなこと知りたい!」などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!

リンパケアセラピストを目指す為の講義については【リンパケアセラピスト塾】ページで詳細をご案内しています。

ページトップへ戻る