未来デザイン塾

お問い合わせはこちら

YUKINOの未来デザインブログ

リンパケアセラピーって何?

リンパケアセラピスト 

≪あなたの人生を豊かにするバランスリンパ塾ブログ≫

 

ご覧いただきありがとうございます!未来デザイン塾講師のYUKINOです。

これからこちらでは「バランスリンパ塾」に関するお話をお伝えしていきます。
リンパの話、施術の話、スクールの話、またお身体に関する話など忌憚なく書いていきますので、ぜひお読みくださり、あなたの人生を豊かにしていってくださいね!

 

さて記念すべき1回目のブログは、そもそも「リンパケアセラピーって何?」というお話しです。

未来デザイン塾は、女性がどんなシーンに遭遇しても常に自分らしく生きられる、働けるような技術と知識を提供していきたいと強く思っていますが、その技術として「リンパケアセラピー」をお勧めしています。

リンパケアセラピーとは

一般的には「リンパマッサージ」と言われているもので、こちらの名前のほうがイメージがわく方も多いのでしょうか。


リンパマッサージをここで始めて知った、また名前は聞いたことあるけど、そもそもリンパって何?という方もいらっしゃると思いますので、まずはリンパとリンパケアセラピーについてお話しします。


リンパは、「身体の下水管」と言われています。

リンパはリンパ管の中に流れるリンパ液が、身体に不要な悪いもの(毒素)を運び、最終的に体外に出す(デトックス)仕組みです。


リンパは、身体を動かすことで流れができるのですが、現代社会は昔に比べてとても便利になった分、身体を動かす機会が大幅に減ってしまい、また、農薬や添加物などの毒素が沢山体内に入ってくるようになったため、このリンパの働きが悪くなっています。


リンパの働きが悪いと、身体に不要な悪いものを体外に出せずに体内にため込むことになり、不調や老化、病気の原因になります。


そこで、リンパの働きを良くするための方法の一つがリンパケアセラピーです。


リンパの働きを良くするために

リンパの働きを良くするためには、リンパ液の流れをよくすることが大切です。

リンパケアつまりリンパマッサージで直接リンパ液を流すことで、不要物を体外に出すことができるようになります。また、不要物があるとリンパの流れが悪くなるので、不要物をなくすことでリンパの流れがよくなる、ということでリンパの流れを取り戻すことにもなります。


もっと簡単に言うと、汚れた体内を綺麗にする方法がリンパケアです。


身体の仕組みはとても簡単で、動脈が水分、栄養素、酸素を身体のすみずみの細胞まで運ぶと、細胞が活動してゴミが出ます。そのゴミを静脈とリンパで回収して体外に出します。


ゴミ回収しない街はどんどん汚れていき、住んでる人もだんだん気分も悪くなり、健康を害しますよね。


体内のゴミを回収しないと細胞がどんどん不健康になっていき、不調や病気の原因になりますので、ゴミを回収して外に出すリンパはとても大切で基本的な身体のしくみなのです。


まとめ

その大切なリンパをケアするリンパケアは、現代人には必要不可欠なケアです。


ぜひ、リンパケアを身につけて、ご自分だけでなく周りの沢山の人の健康を守り、楽しい毎日にしましょう!


最後までお読みくださりありがとうございます。

ご質問や「こんなこと知りたい!」などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!


ページトップへ戻る